友人の訓練お誘いが多いけど、なんだかチャンスが合わない。

 赤ん坊が小学生に上がり、時間に空きができると、ニッチ時間を使ってネイルやフレグランス、カルトナージュやポーセラーツなどの免許をとるママが増えてきます。どれもこれも可愛らしくて、お家や事柄で開く講義のニュースが5月の連休明けごろから増え始めます。おんなじ小学生に通っているうちは参戦できたのですが、下の赤ん坊が幼稚園に上がると、PTA熱中もあって、相当参戦できません。
 いつもよくしてもらっていて、お講習も楽しかったけど、毎年同じようには参戦できない雑貨なんだな~って少し残念気持ちです。その分、新しいおつきあいも増えて、同じお講習をされている方ともまた側になり、新しいコンタクトもあっていいのかなと思う近年です。
 けれども、講習の本旨が合わなくても連絡をくれて、時にお茶したり、食事するのもおかしいなと思えてきました。赤ん坊のお実習は歴史がたっても上達するだけだけど、大人のお実習は、ずいぶん思うようには歳月がとれないので、一回一回を大切にしようって思います。顎ニキビができました